うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
目黒シネマで魔法動物が生まれる?!
みなさま、聞こえますでしょうか…?
ただいま、目黒シネマは
魔法動物でてんやわんやとなっております…

(・・・職場が魔法界と化しております・・・^O^)

魔法動物が迷い込んでいる状況は
前回レポート致しました。

まだ読んでない方はこちらからご覧くださいませ。


なんと、これらの魔法動物たち
目黒シネマのオリジナル制作…!


目黒シネマの職人M氏に聞くと

中身は実は新聞紙
そのまわりに世〇堂で買った樹脂粘土を付けて形を整え
色を塗ると…
映画の中の魔法動物たちが作れちゃう!!
みんなも作れるんだよ~

とのこと…!





↓の針金からは何ができるんだろう…
とみていると・・・
[目黒シネマで魔法動物が生まれる?!]の続きを読む
あッ!魔法生物を発見!!!
[あッ!魔法生物を発見!!!]の続きを読む
『OP PICTURES』新人監督発掘プロジェクト 2017
目黒シネマの経営母体である
大蔵映画株式会社は今年創立70周年。

そんな歴史ある大蔵映画の『OP PICTURES』が
「新人監督発掘プロジェクト」を立ち上げました。

応募要項をご覧ください。
沢山のご応募お待ちしております。


▼『OP PICTURES』新人監督発掘プロジェクト2017 応募要項▼

◇はじめに
本プロジェクトは、2017年に創立70周年を迎える大蔵映画の記念事業として立ち上げられました。
当社は映画製作に携わってから55年間、年間38本以上の新作成人映画を完全オリジナルで製作し続けています。
成人映画というジャンルであっても映画製作への情熱は他のどこにも引けを取りません。
熱い想いを持つ多くのクリエイターの方々のご応募をお待ちしております。

◇目的
国内・国外を問わず、幅広く映画・映像業界で活躍できる人材の発掘と、業界全体の活性化

◇募集内容
成人映画作品、尺が70分程度の企画案
※未発表のオリジナル作品に限ります。
※第三者の著作権及び著作者人格権、その他の権利を侵害しないものであること。
権利侵害の訴え等については、応募者本人がその全ての問題を解決する義務を負い、当プロジェクトは一切関知しないものとします。
  
◇応募資格
劇場公開作品を監督されたことのある方 ※成人映画を除く。
  
◇受付期間
2017年 5月 5日(金)~7月31日(月) ※当日消印有効。

◇応募方法
「OP PICTURES+」ホームページ
http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus/)よりエントリーシートをプリントアウトし、以下3点とともに書留郵便により下記作品送付先宛てにお送り下さい。

① 企画書:A4サイズ用紙に横書きで一枚にまとめたもの
② プロット:A4サイズ用紙に横書きで3,000字以内にまとめたもの
③ 事務手数料:1作品につき1,000円分の郵便為替(定額小為替)
※応募された作品につきましては、原則として返却致しません。あらかじめご了承下さい。
※不備があった場合、受け付けることが出来ませんのでご注意下さい。
※複数応募可。(作品数×1,000円分の事務手数料が必要となります。)
※事務手数料は、運営費(通信・印刷等)に使用させていただきます。
※国籍は問いませんが、提出書類はいずれも日本語のみとします。

◇選考発表
一次審査:提出書類により選考   
二次審査:一次審査の結果と過去映像作品により選考

※一次審査選考結果は2017年8月31日(木)、二次審査選考結果は2017年9月30日(土)に発表予定。
※一次審査を通過された方には、エントリーシートに記入したメールアドレスへ連絡させていただきますので、過去作品の提出をお願い致します。(提出期限:9/7(木)必着)
※二次審査の過去作品については、市販の家庭用DVD・Blu-ray Discプレイヤーで再生可能なディスク(2枚)をお送り下さい。また、作品審査の都合上、コピーガードを外しておいて下さい。
※不測の事態による応募メディアの損傷・紛失に対しては、当プロジェクトは一切責任を負いません。

◇賞
優秀賞 1作品
※受賞企画は映像化し、2018年に全国成人映画館で上映。
テアトル新宿『OP PICTURES+フェス』内での上映も予定しております。
但し、製作過程において当社基準に満たないと判断された場合には、映像化されないことがあります。

◇作品送付先
〒104‐0061
東京都中央区銀座5‐3‐12 壹番館ビル8階
大蔵映画株式会社内
『OP PICTURES』新人監督発掘プロジェクト2017
 宛て
 TEL:03‐3573‐5566
問合せ:月~金10:00~17:00
※土曜・日曜・祝祭日のお問い合わせは受け付けておりません。



映画館のお仕事
2017年4月9日現在、アルバイトを募集しております。

募集要項・応募方法はこちらをクリック。

当館のお仕事をご紹介。







【映画館のお仕事】 受付はなかなか忙しいんです! たとえば #入替中の接客と売店 #入替後の作業はいっぱいあります #半券をボードに貼り付け #お菓子の品出し #ゴミを回収 #トイレチェック #チラシ下白貼り #手作りフライヤー作成 #次回作品の掲示物やポップ作成 #細々した打ち合わせ #その他 #するとまた入替時間になって #映画館あるある #映画はじまればヒマでしょ #なにしてるの #よく言われますが入替時間が忙しく上映が始まると様々な準備で忙しいのでゆっくり椅子に座っていることはないんです #映画館のお仕事 #目黒シネマ #受付はお客様との第一印象を与える重要なお仕事です #でもやりがいがある

目黒シネマさん(@megurocinema)がシェアした投稿 -




「映画上映中は何をしてるの?」
映画館スタッフを勤めていると聞かれるあるある質問。

実は、結構忙しいのです。

日々のお客様をお迎えする準備。
次の上映作品の宣伝作業や装飾の準備。

時には、作品の世界観をお客様に味わってもらうために
メイクや着替えをしてコスプレをしたり。

1週間または2週間ごとに上映作品が切り替わるので
慌ただしく日々過ぎてゆきます。


振り返ると
この作品の時はこんな装飾したなぁ…
コスプレしたなぁ…
と懐かしく思ったり・・・・

・・・・他の映画館では
コスプレのお仕事
なかなかないかもしれませんね^▽^


アルバイトスタッフご興味ある方
そんな目黒シネマでのお仕事の一風景を
ご覧下さいませ。


[映画館のお仕事]の続きを読む
2016年10月上映作品
- October 2016 -

2016oct.png




■ 10/1 sat - 10/14 fri
『キャロル』10:50/15:15/19:40
『ブルックリン』13:05/17:30

■ 10/15 sat - 10/21fri
『リリーのすべて』10:50/15:15/19:40
『マクベス』13:05/17:30

■ 10/22 sat - 11/4 fri
『海よりもまだ深く』11:00/15:15/19:30
『団地』13:15/17:30


公式HP / 公式twitter / TEL 03-3491-2557 》

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。