うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
萩原朔太郎
五月の朝の新緑と薫風は私の生活を貴族にする。

五月新緑

萩原 朔太郎(はぎわら さくたろう、1886年(明治19年)11月1日 - 1942年(昭和17年)5月11日)は、大正・昭和期の詩人、作家。近代詩の頂点に立つ詩人として「日本近代詩の父」と称される。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.