うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いつも腹ペコ2本立て?
0008899.jpg

われら

目黒シネマ『ぐるめぶ』。⑰

特別編 IN SUMMER


~がんばれ宮崎!絶品・冷汁の巻~




今回『ぐるめぶ』は2本立てでお送りいたします。
まずは目黒駅東口を出るとすぐ左にある「CHAMUSU」さんに単身行って参りました。
ここはお茶漬け・おむすびのお店で、「日本人を楽しもう!」というコンセプト。
店内は少々狭く6人ほどしか入れません。たいていのお客様はテイクアウトが多いようです。前から気になっていた期間限定メニューの宮崎・冷汁を食べてきました。

0008898.jpg

冷汁と小鉢のセットを注文しました。
※冷汁600円+小鉢200円(セット800円)
※小鉢は左から「蒸し鶏がのったサラダ(小)」「牛肉とゴボウの煮物(小)」「じゃがいもとブロッコリーの温野菜(小)」
スタッフさんが「梅とミョウガを入れてもよろしいでしょうか?」と苦手の人を気遣ったやさしい言葉。もちろん好き嫌いのない僕は「(ニッコリと)どんどん入れてください」と返事。

濃厚な味噌汁に梅・ミョウガ・シソ・胡麻の風味がプラスされて、キュウリのシャキシャキ感と蒸し鶏のもそもそとした食べ応え、崩れた豆腐のアクセントもあり、ペロリッと平らげてしまいました。味噌汁ご飯な訳ですが、こういうのって大好きですよね。夏にはすごく食べやすい。食欲なくても、おかわりしたくなるうまさです。

時間と食欲がないときは、さらりと入って、さらりと食べて、粋に「ごちそうさん♪」と帰りたいですね苦笑。育ち盛りの男性諸君には食べたりないかもしれないので、そんなときはおむすびを注文してください。

0008913.jpg0008914.jpg

歴史
古くは鎌倉時代の「鎌倉管領家記録」に「冷や汁」の記述が見られるが、このような「冷や汁」と称される、味噌を調味料とした料理が僧侶等によって全国に流布され、以後、気候風土が適した地域のみに残ったとされる。

宮崎県の冷や汁
現在「冷や汁」と呼称される料理の中では、宮崎県の冷や汁が「鎌倉管領家記録」の冷や汁に一番近いものとされる。元々は「農民食」「陣中食」と呼称され、忙しい農家の食事として簡単に調理でき早く食する目的の料理であったが、第二次世界大戦以降に各家庭で工夫し手間のかかる料理へと移行していった。昭和40年代までは宮崎平野地域を中心とする郷土料理であり、宮崎県北地域や県西地域ではほとんど食されていなかったが、近年の食文化の拡大に伴い、県内広域で食されるようになってきていることが、各種調査の結果から判明している。一部では「冷やし汁」と表記・呼称されることもある。冷たい味噌汁様の汁を冷ました飯・麦飯にかけて食べる、調理に手間が掛かるが、いわゆる「味噌汁ぶっかけ飯」の一種。農山漁村の郷土料理百選として「宮崎県の料理」に選ばれている。健康食としてのイメージも高く、食欲の落ちる暑い夏の夏バテ対策としても食べられている。

                                     ※ウィキペディアから参照


0008912.jpg




われら

目黒シネマ『ぐるめぶ』。⑱

特別編 IN SUMMER


~いざ横浜まで「HENP FAIR 2010」へ行くの巻~


0008771.jpg

0008773.jpg0008774.jpg

さて2本目です苦笑。世の中の学生は夏休みということで、僕も夏休み気分で休日に横浜までヘンプ料理を食べに行って参りました。場所は「センター北」駅のノースポートというショッピングモールの地下にあるレストラン&カフェ・コアさん♪

ヘンプって聞き慣れませんよね。ヘンプとは麻(大麻)のことです。
大麻というと、ちょっと誤解されやすいので、きっとヘンプまたは麻の実と言っているのでしょうね苦笑。麻の実はひじょうに栄養価が高く、古くは縄文時代から日本文化に深く関わっていたらしいです。産業的な利用価値にもすぐれていて、花から根まで全てが活かされる植物なのです。工業製品、紙、衣料品、建築素材、食料、燃料、医療、農業まで植物丸ごと役に立つという凄い実です。
麻の実には、食物繊維、鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、ビタミンE、ビタミンB1が豊富に含まれ、牛肉、魚、卵より多くのタンパク質が含まれています。すごくないですか?笑

※更に詳しく知りたい方はこのコーナーの下にありますヘンプ・キッチンさんのサイトをご覧ください。

0008775.jpg

麻物語という珍しいビールと有機野菜たっぷりのヘンプカレー(玄米)を注文。
※金額はメモ忘れ。ごめんなさい。
ビールはあっさりとした味わいでお酒に弱い僕でも飲みやすい美味しさでした。特にヘンプの味はわかりません苦笑。カレーも味は普通に美味しいカレーです。有機野菜がうれしいです。トウモロコシ、おいしかったなぁ~。ナスとカボチャも笑。

食後には麻の実入りの自家製チョコレートロールケーキとアイスコーヒー♪
アイスコーヒーにはストローではなくて、本物の藁がストロー代わりになっていました♪
これには感動!!!
麦わら帽子をストローハットと言いますよね、藁ってストローになるんですね。
この天然素材へのこだわりにはお店の徹底振りを感じて、こういうこだわりが個人的には大好きですね。見習わなくちゃです苦笑。

0008781.jpg

0008789.jpg0008791.jpg

0008785.jpg

店内も清潔感があって、素敵な感じです。自然食品も豊富に取り扱っています。
今回の目的でもある「麻の実ナッツ」と「麻の実油」を購入しました。

他にも衣料品、化粧品などもあり、自然派の女子にはたまらない空間だと思います。
ちなみに『えんげいぷ』?でネイティブ・インディアンの諺を載せていますが、以前ここでインディアン関係の本を数冊購入したんですよ苦笑。

少し遠いんですが、なかなか手に入らないものなんかがあるので、休日に時々来ます。
なんとも癒される場所なんです。

0008793.jpg

0008787.jpg

0008792.jpg

0008945.jpg0008946.jpg


レストラン&カフェ・コア
http://nh-plants.com/shop/coa/detail.php

ヘンプ・キッチン
http://www.hempkitchen.jp/guide/guide.html



明日の『ぐるめぶ』★

テーマは「93075? 食欲大行進♪」。

いよいよ感動のフィナーレ♪

お楽しみに。


関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。