うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
素敵なさしいれ


当館アルバイトの卒業生が夕方あそびにきてくれました。
美味しいさしいれまで!

「ふるや古賀音庵」という幡ヶ谷にあるお店です。
写真は、黒胡麻和三盆。
箱いっぱいに胡麻が敷き詰められて、その中にお団子さんが埋まっています(感涙)。。。
胡麻の香ばしさと和三盆のほのかな甘み、やわらかくてもちもちしたお団子さん。

カードにあるご主人の言葉が素敵なので、みなさん、きいてください。


古賀音だんごは一日しかもちません。
おつかいものにも利用できず、とても不便だとお叱りを受けることもしばしばでございます。
手をくわえれば、日持ちさせる事もできますが、本物が持つ美味しさは一日のはかなさの中に、と拘り続けてまいりました。
時代がいくら便利になろうとも、素朴ではかないだんごの不便さを大切にしていきたいのです。



渥美清さん(寅さん)の誕生日ということで、わざわざ幡ヶ谷までお団子を買いに行ってくれた卒業生に感謝。
そして、「ふるや古賀音庵」さんのこのお団子さんへのこだわりある精神は、当館でも見習いたいとかみしめました。
じつに美味しいお団子さんでした。。。ごちそうさま。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。