うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
目黒の地下からイーストウッドをお届けするんだ!
 こんばんは~!夏日和の暑い日は地下の目黒シネマで涼むのがおススメ!雨の日は映画館にお出かけ!目黒シネマ新人スタッフのおこちょです。


 目黒シネマ新人スタッフのおこちょがお送りする目黒シネマスタッフブログ「めしねぶ」。目黒シネマが好き!だけど独断と偏見で選んだ映画しか観てこなかったので映画のイロハはカラッキシ…というスタッフとしても映画っ子としても新人・見習い者のおこちょが週一回のペースで目黒シネマのあれやこれやをご紹介しております。



 前回記事、拍手を6つも頂けて嬉しいです~!ありがとうございます。拍手はもちろん、「こんな情報が欲しい!」などご意見・ご感想のコメント等大歓迎です!
 「コメント欄に書くのは恥ずかしい…」という方は、拍手をすると非公開でコメントが書けますのでそちらで是非お願いします^^


 明日からは、アメリカ映画2本立てでございます!

IMG_3436.jpg


 この「心の葛藤を描く2本立て」という表題、作品にぴったり過ぎて見事です!(自社自賛)

 ちなみに表題はいつも、スタッフのみーちゃん先輩(twitter)を始めスタッフの意見を集めてm支が作っています♪おこちょはそういう言葉の発想力が乏しいんですが、m支やみーちゃん先輩の生み出すフレーズ、いつも本当に見事なんですよね~!是非、今後注目してみてくださいませ。


 さて、ここから「めしねぶ 3つのここが良いんだよ!(こぶし)」を(いつも通りネタバレなしで)ご紹介~!毎回長いので、今回はサラッと…サラッといきたいです…


○●●〇めしねぶ 3つのここが良いんだよ!!(こぶし)○●●〇
 気合十分!イーストウッドポスター展
本人にそっくり?!『アメリカン・スナイパー』
法廷シーンだけじゃない『ジャッジ 裁かれる判事』

○●●〇○●●〇○●●〇○●●〇○●●〇○●●〇○



 気合十分!イーストウッドポスター展

 84歳になってもなお現役で映画を撮り続けるアメリカ映画界の巨匠クリント・イーストウッド監督。実はm支はイーストウッド監督のファンで、監督作品や主演作品は必ず上映しているんだとか。
 「イーストウッド監督が映画を撮り続ける限り、目黒の地下から作品をお届けしたいんだ!」とm支。熱く語ってました(ふふ)

 作品が変わるごとに装飾を変える、目黒シネマのロビー。今回はイーストウッド〝監督・主演〟作品のポスター展をやります!
 監督作品のポスター展は3月の『ジャージー・ボーイズ』上映時に行ったので、今回はクリント・イーストウッド〝監督&主演〟の映画を網羅し、ポスターを準備しました!(おこちょは準備に関わってないですが…)

IMG_3435.jpg


 飾るポスター、たくさんあるのに、クリント・イーストウッド出演のみの映画や、監督のみの映画はもっとあるというから驚き…どれだけ映画を愛しているんでしょう…

 休憩時間や待ち時間の時に是非ご覧になってお楽しみくださいませ♪


本人にそっくり?!『アメリカン・スナイパー』



 アメリカで〝伝説のスナイパー〟と呼ばれたクリス・カイルの実話が描かれている本作品。クリス・カイルを演じるのは、コメディ映画『ハング・オーバー』シリーズのブラッドリー・クーパー。

 アメリカン・スナイパーのパンフレットの一番後ろに、クリス・カイルご本人とその奥様とのお写真があるんですが……そっっっくり!!!ブラッドリー・クーパーじゃないの?と思うほどご本人と演者が似ています。

 そして本人そっくりな主役だけではなく、映画では何かリアルさが伝わってきます。

  主役ブラッドリー・クーパー、クリス・カイルをリアルに演じるために外見・技術・メンタルへの取り組みがあったようです。
 顔がそっくりだし外見への取り組みいらないよね?と思ったんですが、軍人の身体にするために徹底的に肉体改造、
 クリスと一緒にスナイパーとして活躍したことのあるケビン・ラーチ(映画には本人役として登場)の元で狙撃訓練、
 そしてイーストウッド監督と一緒に、クリス・カイル家で週末を過ごし、ご家族と触れ合ったり…。

 クリス・カイル家で過ごした時間をイーストウッド監督はこう振り返っています。
「彼ら(クリスの家族)と過ごした時間は極めて重要だった。クリスの人となりを彼自身の家族からよりはっきりと聞くことができたから。」
 
 また、『アメリカン・スナイパー』の原作はクリス・カイルが書いた「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」(スコット・マクイーウェン、ジム・デフェリス共著)です。
 しかし、脚本を務めたジェイソン・ホールは、原作となる本の出版前に〝伝説のスナイパー クリス・カイル〟という人物の映画化を構想し、クリス本人を訪ねたのだとか。その後の脚本執筆にあたっては、クリス本人と常に話し合って進めたと話しています。


 それぞれの取り組みを聞いただけで、クリス・カイルという一人の人物をリアルに描く様、作られていることが分かります。そのためか、本当にリアリティがあります…!!…「何が?」って…心の内とか…

 ……とにかく見てください!(笑) 3度の飯より映画が好きというゴラム先輩は「今年観た映画で上位ですよ!」と絶賛してたほど良いので!笑

 個人的には、時事的な作品だとも思いました。今、安全保障問題が紙面を賑わしているので〝戦争〟というものを考える時の一つの見方にはなるんじゃないでしょうか…。





法廷シーンだけじゃない『ジャッジ 裁かれる判事』

 この『ジャッジ 裁かれる判事』、「スリリングでエモーショナルな法廷サスペンス」ってすごいクールにかっこよくチラシなどには書かれています。
 
 最初に言っちゃいます!決して、「クールな裁判もの!」「裁判!裁判!」な感じではありません。

 とりあえず、予告編をどうぞ。



 予告編で伝わったでしょうか…この映画、サスペンスというより心にじわっとくる〝父子物語〟です。

 確かに。主役ロバート・ダウニーJr.の法廷シーン、とってもカッコ良いんです…!!故郷の田舎の裁判所で、今時のスリムフィットなスーツをビシッと着ていてとってもクール!本当にかっこ良いんです~!
 出てくる田舎弁護士さんの「タンスから出してきた!」ようなスーツの姿とは大違い…やっぱり時代はスリムフィットスーツ!!…ってスーツの話は置いといて。

 プロダクションノートに寄ると、アメリカって母親と子供よりも、父親と子供の話が好きなんだとか…ほ~。
 アメリカ的に父子物語で王道っぽい話なのかもしれませんが、頑ななお父さん(だけど孫にはもちろん優しい)と息子たちの関係や、主人公も含めた3兄弟のお互いを思いやる関係は、一つの家族の在り方なんだなぁと思うところがありました。

 最後の最後まで犯人が分からず、観ている最中でも物語の結末が気になる映画でした!

〇○●●〇○●●〇〇○●●〇○●●〇〇○●●〇○●●〇〇



 ワーナー・ブラザーズのアメリカ映画2本立て!明日から公開、6/19までの2週間上映です。梅雨もそろそろ始まって雨が降ってお出掛けに悩んじゃう時にいかがでしょうか?お待ちしております~^^

 来週は上映作品の紹介ではなく、おこちょのランチ日記でも書こうと思います♪目黒駅界隈でもご飯屋さんはたくさんありますよ~。

 ではまた来週!


==== 目黒シネマ☆只今上映中 ====

6月6日(土)~6月19日(金)2週間上映~ジャッジするのはあなた!心の葛藤を描く二本立て~
『ジャッジ 裁かれる判事』 11:00/16:20
『アメリカン・スナイパー』(R15+) 13:45/19:05


 
==== 目黒シネマ☆今後の上映予定作品 ====

6月20日(土)~6月26日(金)1週間限定上映
『あと1センチの恋』11:00/15:20/19:40
『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』(再映)13:00/17:20


7月18日(土)~7月24日(金)1週間上映
『味園ユニバース』11:00/15:20/19:40
『まほろ駅前狂騒曲』13:00/17:20



 ==== 目黒シネマ◇ INFORMATION ====
公式HP ←料金、場所、上映作品基本情報はコチラ!
目黒シネマtwitter ←目黒シネマの守り神ホーちゃんが目シネの情報をいち早くお届け♪
目シネのポーちゃんtwitter ←ホーちゃんのブラザーポーちゃんが現在上映中作品の日時や混雑具合をお知らせ♪
目シネのミーちゃんtwitter ←スタッフのみーちゃんが上映情報と目黒シネマのつぶやきを拾って皆様にお届け♪
目黒シネマfacebook ←目黒シネマ情報をfacebookでお届け!おこじょが書いてます(ぼそっ)
印刷用割引券←お越しになる時に印刷して持ってきて頂くと100円引きです?



関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
目黒シネマ名作チョイス 良かったです!
先日の「目黒シネマ名作チョイス」大根監督×臼田あさ美さんのトークイベントに参加させて頂きました。

前日に初めて目黒シネマに行ったのですが、
スタッフさんがとても親切で、イベントのスケジュールを丁寧に説明して頂けたので、当日は一番前の席で観ることができました◎

自分では普段は観ないような映画に触れられるのも良かったですし、
イベントもお三方の色々なお話が聞けて楽しかったです! 

あと、スタッフさんの手作り感のあるチラシや
ウェルカムボード?もいいですね◎
目黒シネマの雰囲気が好きになりました。

このブログの「3つのここが良いんだよ!!」を読んで、
アメリカン・スナイパーも観たくなりました♪

これからも楽しい企画を期待してます!
2015/06/14(日) 17:51:44 | URL | ゆうた #BWgGc7Fk[ 編集]
Re: 目黒シネマ名作チョイス 良かったです!
ゆうた様

コメントありがとうございます!
イベントご来場も誠にありがとうございました!
楽しんで頂けて、大変嬉しいです。

今後もイベント企画や手作りの装飾など頑張ってゆきます!
ぜひまた足を運んで頂けたら幸いです。

またご感想あればお気軽にコメントくださいませ^^
ありがとうございます♪

おこちょ
2015/06/19(金) 18:25:13 | URL | meguro_cinema #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.