うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
スティーヴン・スピルバーグのシネモグラ♪
「戦火の馬」 監督・製作
「タンタンの冒険 ★ユニコーン号の秘密★」 監督・プロデューサー
STEVEN SPIELBERG
スティーブン・スピルバーグ



1946年12月18日生まれ。アメリカ、オハイオ州シンシナティ生まれ。
65年からカリフォルニア州立大学ロングビーチ校で映画製作を専攻。同時にユニバーサルスタジオに勝手にもぐりこんで映画製作の方法を身につける。68年に撮った短編映画「Amblin」が評価され、ユニバーサルのテレビ部門と契約を結ぶに至り、「激突!」(71)などのTV映画を監督する。「激突!」は、高い評価を得ると共に、海外では劇場公開された。74年、「続・激突!/カージャック」で劇場用長編映画監督デビュー。75年「JAWS/ジョーズ」が全世界を熱狂させ大ヒット、その若い才能の登場は世界に衝撃を与えた。その後も「未知との遭遇」(77)、「インディ・ジョーンズ」シリーズ(81、84、89)、「E.T.」(82)、「ジュラシック・パーク」(93)と、エンターテインメント大作を次々に世に放つ。

一方では人間を描きシリアスな社会派ヒューマンドラマにも情熱を傾け、ホロコーストを扱った「シンドラーのリスト」(93)が監督賞と作品賞を含むアカデミー賞7部門を受賞、第二次大戦を舞台にした「プライベート・ライアン」(98)が監督賞を含むアカデミー賞5部門に輝く。最新作は、エイブラハム・リンカーンの物語「リンカーン」。


-FILMOGRAPHY-

◆「激突!」(テレビ映画)1971 
◆「続・激突!/カージャック」1974 
◆「JAWS/ジョーズ」1975   
◆「未知との遭遇」1977
◆「1941」1979 
◆「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」1981
◆「E.T.」1982
◆「トワイライトゾーン/超次元の体験」(オムニバス)1983 
◆「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」1984 
◆「世にも不思議なアメージング・ストーリー」(オムニバス)1985
◆「カラー・パープル」 1985
◆「太陽の帝国」 1987
◆「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」1989 
◆「オールウェイズ」1989 
◆「フック」1991 
◆「ジュラシック・パーク」1993 
◆「シンドラーのリスト」1993 
◆「ロストワールド/ジュラシック・パーク」1997 
◆「アミスタッド」1997   
◆「プライベート・ライアン」1998
◆「A.I.」2001 
◆「マイノリティ・リポート」2002
◆「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」2002 
◆「ターミナル」2004 
◆「宇宙戦争」2005 
◆「ミュンヘン」2005
◆「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 2008
◆「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」2011
◆「戦火の馬」2011 
◆「リンカーン」2012 

                                ※「戦火の馬」プレスシート参照

-------------------------------------
※『戦火の馬』 プログラム(1部700円)上映期間中販売。
※『タンタンの冒険★ユニコーン号の秘密★』プログラム(1部600円)上映期間中販売。
※「シネモグラ」とは、「シネマ・フィルモグラフィー」の略。
-------------------------------------

    2012
    7月7日(土)~7月20日(金) 2週間上映♪


 スティーヴン・スピルバーグ監督2本立て

『戦火の馬』  9:45 14:35 19:25


『タンタンの冒険☆ユニコーン号の秘密☆』 12:30 17:20

  ※『戦火の馬』 字幕版
  ※『タンタンの冒険 ☆ユニコーン号の秘密☆』 2D上映/字幕版
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.