うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
防火管理者再講習受講 【えむしごと】
昨日、朝から秋葉原にある消防技術試験場まで行き、防火管理の再講習を受けてきました。入社した時、当時の興行部長に「まずこの資格を取りなさい」と言われたことを懐かしく思い出しました。ちなみに防火管理者とは…

防火管理者は消防法に基づいて、防火に関する講習会の課程を終了した者等一定の資格を有し、かつ、その防火対象物において防火上必要な業務を適切に遂行できる地位にある者で、防火対象物の管理権原者から選任されて、その防火対象物の防火上の管理を行う者を言う。(Wikipediaから)

わかりやすく説明しますと、お店で火災等が起こらないようにスプリンクラー等各設備点検や従業員に対しての初期消火訓練、避難訓練(及びお客様の避難誘導)、防災意識向上を率先して行う者ということになります。私は平成10年に2日間の講義を受けて防火管理者の修了証を取得しました。現在では5年ごとに更新する義務があるので、前回の再講習から5年も経ったんだなと改めて時の早さを感じました。
しかし早めに到着したにもかかわらず、朝からたくさんの再講習者の方々でいっぱいでした。事前に消防署で講習手続きをしていたので受講できないということはありませんが、ざっと300人以上はいて圧倒されてしまいました。

テキストを元に2時間程、防火管理の重要性等についてお話がありました。
とてもとても勉強になりました。見直さないといけない点、再確認しました。
昼前に新しい修了証を取得し、ほっと一安心。ほとんど来たことのない秋葉原を散策したいところでしたが、駅で立ち食い蕎麦を食べてすぐさま目黒に戻りました。苦笑♪

映画の仕事以外でもこういった仕事の側面もあります。お客様が安心して映画を楽しんでいただける環境作り、そして安全なお店作りといったことも私の重要な仕事なんです。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.