うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
菊を見て菊を食べちゃうある秋の休日も良きかな♪
湯島天神菊まつり21湯島天神菊まつり20

先日、休日を利用して湯島天神・菊まつりに行ってきました。
今年は花を意欲的に撮影するという個人的なテーマで、いろいろと出かけてきましたが、菊も秋の花だったとは勉強不足でした。たまたまラジオで湯島天神の菊まつりのことを聞いて眠い目をこすりながら、えいやっと電車に飛び乗った次第です笑♪
実はこうして菊をしっかりと眺めるのは、初めてだったとこに気が付きました。
菊は英語でクリサンセマム(Chrysanthemum)というそうで、語源はギリシャ語の「chrysos(黄金色)+anthemon(花)」だそうです。
菊といっても一概に黄色だけではなく、いろいろな色や形があって思わぬ素敵な休日を過ごすことができました。
それに「拙者は接写が好きでござる」と菊の接写がスタッフにも評判で嬉しくなりました♪
「おそれいるでござる♪」(※只今『さや侍』上映中←ちゃっかり宣伝♪)
よろしければ11/12にアップした『カシャ。』をご覧くださいませ♪

湯島天神菊祭り10

湯島天神菊祭り24湯島天神菊祭り25

帰宅すると、なんと偶然!
新潟に帰った目黒シネマの卒業生から秋の味覚が届いていて、柿や梨、そして食用菊が入っていました。新潟では赤紫色の食用菊を「かきのもと」と言い、よく食べられているそうです。※山形では「もってのほか」と呼ばれているそうです。
さっそくお浸しにしていただきました。まったくクセがなく、ほのかな甘みとシャキシャキとした歯ごたえがあって爽やかな美味しさ。やみつきになります。
心も体も秋満載♪ 元気をたくさんいただきました。ごちそうさまです♪

かきのもと1かきのもと2

(追記)
菊をモチーフにした映画はなにかなぁ~と思いを馳せ、そういえばチャン・イーモウ監督の初期の頃の作品で『秋菊の物語』があったなと思い出しました。でもあれは秋菊(しゅうぎく)と言う主人公(コン・リーさん)の名前だから直接的に菊の花とは無関係かな苦笑♪
あ、今井正監督の『キクとイサム』っていうのもあります! あ、でもこれも名前だ!

秋菊の物語
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E8%8F%8A%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E
キクとイサム
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD11470/index.html
ひなぎく
http://www.imageforum.co.jp/hinagiku/
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。