うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
アリストテレス
友情とは二つの肉体に宿れる一つの魂である。

なつかしい庭の思い出

アリストテレス(古典ギリシア語: Ἀριστοτέλης、Aristotélēs,Aristoteles前384年 - 前322年3月7日)は、古代ギリシアの哲学者。日本語ではアリストテレース、あるいは、英語のAristotle(英語発音: /ˈærəˌstɑtl/ アラスタトゥル、アラスタロ)の綴りからアリストートルとも呼ばれる。
プラトンの弟子であり、ソクラテス、プラトンと共に、しばしば「西洋」最大の哲学者の住人と見做され、又その多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」とも呼ばれる。イスラーム哲学や中世スコラ学に多大な影響を与えた。またアレクサンドロス大王の家庭教師であったことでも知られている。
名前の由来は古典ギリシャ語の“aristos”(最高の)と“telos”(目的)から。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.