うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
上映作品を選び決めることについて(後編)
m支こと目黒シネマ支配人が仕事のことや独り言を赤裸々に語る?、略して
LaLaLa
えむしごと


Vol.2 『ハードでビッグで、ファンタスティクなイリュージョンを♪』の巻




みなさまはどんな2本立てがお好きですか?
やはり監督特集や俳優特集が人気だと思います。
もちろん違うくくりの2本立ても面白い♪
よく一方の映画に惹かれて観に来ましたが、併映の方が感動しました。。。というご意見も多くあります。期待値が大きいと感動のハードルが高くなってしまいますものね、期待されていない方がマイナススタートなので好意的になるという、ある種、恋愛の法則に似ている気がします。LaLaLa笑♪
第1回目は番組編成に関して具体的にお話しましたが、今回第2回目の『えむしごと』は
少し個人的なルーツ(2本立ての思い出)にふれてみたいと思います。

天使の鐘が鳴り響くとき

ホーちゃんポーちゃん入場券はこちらでどうぞ

私の2本立てのルーツは『ダイ・ハード』と『ビッグ』でした。おそらく初めて体験した2本立てだったと思います。子供時代に観たアニメ2本立ては別です。
映画好きの友人に誘われて新宿にあった東映パラス2(現在の新宿バルト9)で鑑賞しました。『ダイ・ハード』『ビッグ』、共に1988年の作品ですから、もう23年前のことになります。
横に長い映画館で、座席に座ると後ろの人の足が頭の近い位置にあるという、
なかなかスリリングな映画館。LaLaLa懐♪

ダイ・ハードビッグ
↑ジャジャ~ン♪ こんな古いポスターがあるのも目シネに歴史があってからこそです♪

『ダイ・ハード』はジョン・マクティアナン監督、ブルース・ウィリス主演でクリスマスに起こる最悪な事件を不運な刑事が愚痴りながら犯人と頭脳戦を繰り広げるというアクション映画。ご存知、ブルース・ウィリスさんが有名になった出世作。
完全無欠な娯楽作品に終始釘付けになりました。ザ・エンターテインメント♪
興奮冷めやらぬうち(休憩をはさんで)、ペニー・マーシャル監督、トム・ハンクス主演の『ビッグ』が上映開始。子供が魔法の力で大人(ビッグ)になっておもちゃ会社で出世したり、恋に落ちたりという心温まるハートウォーミング・コメディ。
モジャモジャ仲間としては(私もクセ毛。涙♪)モジャモジャ頭のトム・ハンクスさんと落ち葉の美しい町並みの風景、そしてなんとも言えぬ切ない感動が強く記憶に残っています。

まったく共通性のない2本立てでしたが、返ってその対照的な作品だからこそ心に振り幅となって感動につながりました。時間が経過しても真逆な作品なので印象が混ざることもなく、きっぱりと今でも2作品別々に記憶に強く残りました。

遠い記憶の2本立て、ルーツというと私は『ダイ・ハード』と『ビッグ』を思い出します。
こういった記憶も作品の組合せに無意識に影響しているのだと思います。FuFuFu笑♪

悪人&告白イリュージョニスト&Mr.FOX

今年に入って強く記憶に残る渾身の2本立ては2月に上映しました『告白』『悪人』があります。日本アカデミー賞の発表がちょうど上映途中にあり、『告白』が作品・監督・脚本・編集の4冠、『悪人』が主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・音楽の5冠と受賞したものですから、想像以上の大混雑状況となりました。
もちろんアカデミー賞を意識した上映企画ではありましたが、数ヶ月前から交渉していたので結果に関しては当然わかりません。
資料や評判や話を基に予想を立てました。MuMuMu緊張♪
ですからテレビでアカデミー賞を見ていながら、『告白』『悪人』が受賞するたびに嬉しさと興奮とが入り混じり、それ以上にゾクゾクと鳥肌が立ちました。。。
放映終了後、余韻に浸ることもないまま即、全スタッフに「明日から大変になるのでよろしく!」とメールしました。TaNoMuNe願♪

7月下旬から上映した『イリュージョニスト』と『ファンタスティックMr.FOX』も、
上映が決定した時は心のなかでガッツ・ポーズ♪♪ 
この素晴らしい2作品の組合せにこだわりたかった。
いろいろな方のご協力をいただきながら実現した2本立て。たくさんのお客様がご来場になったときは、ほんとうに感無量で、うれしくて涙が出そうになります。
ほんとうに、ほんとうに嬉しかった。LaLaLaシャボン玉パワーの号泣♪

現在上映中の『英国王のスピーチ』そして『ザ・ファイター』もそのひとつです。
『英国王のスピーチ』は作品・監督・主演男優・脚本と主要4部門の受賞、
『ザ・ファイター』は助演男優・助演女優のW受賞!
本年度の米アカデミー賞はこの2作品が席巻したといっても過言ではないと思います。
2作品とも実話を元に製作されていますし、心に響く素晴らしい作品なんです。
どうぞ、まだご覧になられていないお客様はお見逃しないように。
今週金曜日(8/26)までの上映になります。

英国王のスピーチ&ザ・ファイター関連記事の展示もあります

友人の薦めでハードでビッグな作品に出会ってから、
映画愛への旅が始まることになります。リアル・ロードムービー♪ ワイルドでいこう♪
1日3本観たり、ロードショー館から名画座まで通うようになったりしました。
黒澤に惚れ、小津に教えられ、溝口に驚嘆し、トリフォーに魅せられ、ゴダールに熱くなり、ヒッチコックの罠にかかり、アレンに笑い、フェリーニにだまされ、カラックスに衝撃をうけ、
アントニオーニに興奮し、タランティーノにやられ、ジャームッシュに生き方を教わり、
ギリアムに世界の大きさを感じ、カーウァイに恋をしました♪
時間はあるけどお金が無い時代、映画館でアルバイトをしていたので支配人にお願いして上映している映画を観せていただいたり、招待券をせびったり(良い時代です泣♪)、
個人記録では最高映画館で200本観たり、そんな中で面白い映画もそうではない映画もすべて愛おしく楽しんでいました。
まさか自分が将来目黒シネマで働くことになるとは当時は露程も思いもせずに。。。
人生とは不思議なものですね。

みなさまの記憶に残る2本立てとは何ですか?
どうして、その2本立てが好きなのですか? きっと理由があるはずです。
そんなことを考えてみるのも楽しいように思います。

これからもお客様が笑顔になるような、わくわくするような、
2本立ての組合せを一生懸命に考えていきたいと思います。
いつも腹ペコ2本立て♪ ファンタスティックにイリュージョンしてみます!
LaLaLaがんばりますので、応援よろしくお願いいたします♪

夜の帳に浮かぶ職場

最後までご拝読、ありがとうございました。
ツイッターであたたかなコメントを沢山いただきまして、心から感謝いたします。
元来裏方意識が強く、手の内をさらしてしまうということもあり、内心ドキドキでした。
これからもどしどしコメント、LaLaLaお待ちしております♪
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.