FC2ブログ

うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
さよならネオン看板。。。
青空の一日

当館に遊びにいらしたお客様ならご存知だと思いますが、目黒シネマがあるビルに凛々しくそびえ立つネオン看板。実はこちら明日の深夜に撤去することになりました。
17年近く、この権之助坂のいただきにデンと構え、外が暗くなるとひときわ大きな青いネオン管を照らし続けてお客様の道案内をして参りました。
しかし、諸事情のために残念ですがこのようなこととなりました。
よくお客様が「目黒シネマで映画を観てきました」というようなブログ、ツイッターで写真を添付するときにこのネオン看板を撮影される方が多くいらして、このレトロ感に親しみを感じていただけていたのではないかと思っていました。
個人的にも愛着がありますので、少し淋しい気持ちがします。
ですが、ふたたび新たなる看板を検討いたしますので、また新しい目黒シネマの看板を楽しみにお待ちください♪
あ、看板撤去でも決して映画館が無くなる訳ではありませんので、お間違いなく笑♪
これからも、より一層「映画館作り」に精進していきますからね。

ネオン看板4ネオン看板3

ネオン看板2

ネオン看板、長い間、お疲れさまでした。ありがとう。
園子温監督の幻☆レイトショー昨夜で涙の終了♪
2011壺☆最終夜

2011壺☆最終夜22011壺☆最終夜10


正直何も前知識がなく観ましたが、
めちゃくちゃ面白かったです。
他の作品も観たくなりました。
(30代女性・会社員)

¥500はとても嬉しい。
メルマガ登録していて本当によかったです。
(50代女性)

初めてのピンク映画でしたが、
ピンクピンクしていなくて
面白かったです。他の作品もみたい!!
(20代女性・会社員)

おもしろかったです。
初期の園作品のふんいき出てました。
瀬々監督やいまおかしんじ監督など
他の監督のソフト化されていない作品もぜひ見たいです。
ありがとうございました。
(30代女性・会社員)

                      ※上記はお客様アンケートのご感想の一部です。
                       ご協力、ありがとうございました。



昨晩のレイトショー最終夜、たくさんのお客様のご来場により満席となりました。
全てのお客様に、心から感謝を申し上げます。
今回は4日間の宣伝期間、4日間の上映と本当に緊急上映でした。
(※おかしな言い方ですけど、本当ではない緊急上映なんてありませんよね苦笑♪)
あまりにも宣伝する時間が無かったので、上映が始まってからお客様がひとりもいらっしゃらないのではないかと不安でした。ですが、4日間を通してこんなにも大勢のお客様にご来場いただき、心から感激いたしました。スタッフもみんな、感激して泣いております♪笑
いつかまた、幻が発掘できたら挑戦したいと思います。

2011壺☆最終夜42011壺☆最終夜8

2011壺☆最終夜62011壺☆最終夜52011壺☆最終夜7

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2011.11.22tue-11.25fri

園子温監督☆幻のピンク映画

レイトショー上映『ある秘かなる壺たち』
                      (※成人館公開タイトル:性戯(せいぎ)の達人 女体壺さぐり) 

             完


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

2011壺☆最終夜9

      ありがとうございました♪ 
スタンダール
幸福がこの上なく大きい場合には微笑と涙が生まれる。

天国に近い場所

スタンダール(Stendhal、1783年1月23日 - 1842年3月23日)は、グルノーブル出身のフランスの小説家。本名はマリ=アンリ・ベール(Marie Henri Beyle)という。ペンネームのスタンダールはドイツの小都市シュテンダルに由来すると言われている。
今夜、幻ピンク映画レイトショー園子温監督『ある秘かなる壺たち』秘やかなる最終夜
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ドピンクでびっくりした。
くだらなくて笑えました!
(30代女性・会社員)

ストーリーが意外にもおもしろくて、
それなのになーんかセックスシーン長いなぁーーって思ったけど、
よくよく考えたらピンク映画だからそれが大事
なのかと思った(笑)。
(20代女性・学生)

他にも面白いピンクがあれば見てみたいです。
(20代女性・学生)

おそろいのTシャツもすてきです!
(40代女性・会社員)

ピンク映画が笑えるものだとは知りませんでした。
かなりよかったです!!
ぜひまた、おもしろい作品を上映してください!
(30代女性・会社員)



初めてのピンク体験された女性のお客様も、もちろんピンク映画を初めて観る男性のお客様も、とにかくスクリーンに映し出されるぶっ飛んだ展開に度肝を抜かれたご様子♪笑
大きなスクリーンで観るピンクの力、そして大勢の方々と観るピンクの力、
なかなか味わうことができない不思議な経験だと思います。
『ある秘かなる壺たち』を初めて観たとき、「この想像力は天才的だな」ということ、
「こうしてみると人間って、こっけいな生き物なんだなぁ~」と個人的には思いました苦笑♪
幻★発掘の大人の桃時間、まだ間に合います。
ぜひ、このアヴァンギャルドなセクシービーム♪ ぜひご覧くださいませ。

※上記の感想は、今回の上映でいただきましたお客様のご感想の一部になります。
 アンケートのご協力、心から感謝申し上げます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

幻★発掘~園子温監督の幻のピンク映画上映♪~

『恋の罪』公開&『ヒミズ』ベネチア国際映画祭新人俳優賞ダブル受賞
&祝ご結婚トリプル記念
限定4日間の緊急レイトショー決定!


園子温監督作品

『ある秘かなる壺たち』
 
R18+
(成人館公開タイトル:性戯の達人・女体壺さぐり/上映時間:1時間)
※R18+…18歳以上がご覧になれます(高校生不可)。

2011.11.22(tue)-11.25(fri)

21:00 START
     ~22:00 END予定

料金:一般900円/女性500円

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

いよいよ今夜21時で最終♪ 

是非、お客様の目で幻を発掘してください。

お待ちしております♪
ロバートクィレン
議論は知識のやりとり、口論は無知のやりとり。

真実の存在にいま気がつく
Designed by aykm.