うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
『メアリー&マックス』パンフご購入先着20名様限定には、な、なんと♪
メアリー&マックス21

メアリー&マックス23メアリー&マックス22

↑7/2(土)から『メアリー&マックス』プログラム1部、1000円で販売いたします。
少々パンフレットとしては高いかもしれませんが、絵本のような可愛らしい作りになっていますので、ぜひ映画を気に入ったお客様はお買い求めください。
中にはメアリーとマックスの手紙も入っているんですよ笑♪

↓そして、なんと、パンフレットご購入されたお客様で先着20名様には抽選くじを引いていただきまして、限定ポストカードを1枚プレゼントいたします♪
絵柄は4種類(メアリー、マックス、お母さん、鳥)とありますが、数に限りがございますので絵柄は抽選くじで決めさせていただきます。どうぞ、楽しんでくじを引いてくださいね♪
※無くなり次第終了になりますので、ご希望のお客様はお早めに!


メアリー&マックス③メアリー&マックス④

メアリー&マックス①
↑表/↓裏 なにが当たるかなぁ~♪ むむむ、かわいい~♪
メアリー&マックス②

『メアリー&マックス』 プログラム

1000円(1部)


※ご購入先着20名様限定でポストカード1枚プレゼント(絵柄は抽選くじになります)♪

メアリー&マックス24
クレイアニメーションのシネモグラ♪
メアリー&マックス⑩

クレイアニメはクレイ・アニメーション(clay animation)の略で、ストップモーション・アニメーションのうち、被写体を主に粘土を材料として作成されているものを指す。主に英語圏などではクレイメーション(Claymation)と呼ばれる。正確には粘土で無い素材や、粘土のような素材はパペットアニメーションとされる。

1953年に制作されたアート・クローキーの『ガンビー』が世界初のクレイアニメと言われる。さらに1974年にウィル・ビントンとボブ・ガーディナーの短編「クローズド・マンディ(月曜休館)」がアカデミー賞を獲得したことをきっかけに人気が高まった。

メアリー&マックス⑪

制作方法
被写体となる粘土による造形物を、一コマごと撮影する方法による。一コマ撮影するごとに粘土造形物に手を加え、数分の1秒間分の動きを加える。その後に、また一コマ撮影するということを繰り返して撮影する。

セルアニメやCGアニメと比較して、撮影に手間がかかり、取り直しも容易ではない。粘土は、長時間の撮影中に型崩れを起こす場合もあり、また造形物の形に変化を加えるため、針金などの補強材を造形物の骨格に用いることもある。

しかしながら、その動きの自由さや、大きな変形が可能なことなど、独自の表現力を持つ。デジタルカメラなどで、撮影するとよりきれいにとれる。パソコンなどで編集すれば、音声もつけることが出来る。

代表的な作品
『ウォレスとグルミット』
『快適な生活』
『チキン・ラン』
『タルピー』
『ニャッキ!』
『ピングー』
『カペリート』
『ラビーノタウン』
『ジャム・ザ・ハウスネイル』
『チェーンソーメイド』
『Celebrity Deathmatch』
そして、

『メアリー&マックス』♪

メアリー&マックス⑧

7月2日(土)~7月8日(金)

『メアリー&マックス』

10:30/14:00/17:35/21:05


『ガリバー旅行記』【2D・字幕版】

12:20/15:55/19:30


※上記の文章はウィキペディア「クレイアニメ」から引用いたしました。
ジャック・ブラックのシネモグラ♪
『ガリバー旅行記』 レミュエル・ガリバー役/製作総指揮
Jack Black
ジャック・ブラック


1969年8月28日カリフォルニア生まれ。
UCLAに在学中、同校OBのティム・ロビンスが立ち上げた演劇集団に参加。
ロビンス監督の『ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄』(93)で映画デビューを飾る。
その後、『ウォーターワールド』(95)、『ケーブル・ガイ』(96)、『マーズ・アタック!』(97)などに出演するかたわら、友人のカイル・ガスと共にロック・コメディ・グループのテネイシャスDを結成。HBOのTV番組やライブで人気を博したほか、2001年にリリースしたアルバムはベストセラーになった。
俳優としては、中古レコード店の店員を演じた『ハイ・フィデリティ』(01)でブレイク。
『愛しのローズマリー』(02)で初主演を果たしたのち、『スクール・オブ・ロック』(04)を全米ナンバー1ヒットに導き、コメディのドル箱スターとしての実力を証明した。
また、ピーター・ジャクソン監督の『キング・コング』(05)には映画監督役で出演、シリアスな演技力の高さを実証している。
『アイス・エイジ』(02)、『シャーク・テイル』(05)、『カンフー・パンダ』(08)など、声優を務めたアニメも多い。
その他の主な出演作は、『オレンジカウンティ』(02・未)、『ナチョ・リブレ 覆面の神様』(06)、『ホリデイ』(07)、『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』(08)、『僕らのミライへ逆回転』(08)、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(08)など。
新作に、大ヒット・アニメの続編『カンフー・パンダ2』(11)、スティーヴ・マーティン&オーウェン・ウィルソンと共にバードウォッチング・マニアを演じる『The Big Year』(11)、リチャード・リンクレイター監督の『Bernie』(11)などがある。

-FILMOGRAPHY-

デモリションマン Demolition Man (1993)
ネバーエンディング・ストーリー3 The Neverending Story 3 (1994)
ブラインド・ジャスティス Blind Justice (1994) - 日本未公開
ウォーターワールド Waterworld (1995)
Xファイル The X-Files -第3シーズン「D.P.O」(1995)
デッドマン・ウォーキング Dead Man Walking (1995)
マーズ・アタック! Mars Attacks! (1996)
ザ・ファン The Fan (1996)
ケーブル・ガイ The Cable Guy (1996)
クロス・エレメント Crossworlds (1997) - 日本未公開
ジャッカル The Jackal (1997)
ラストサマー2 I Still Know What You Did Last Summer (1998)
エネミー・オブ・アメリカ Enemy of the State (1998)
クレイドル・ウィル・ロック Cradle Will Rock (1999)
ハイ・フィデリティ High Fidelity (2000)
愛しのローズマリー Shallow Hal (2001)
マテリアル・ウーマン Saving Silverman (2001) - 日本未公開
オレンジカウンティ Orange County (2002) - 日本未公開
アイス・エイジ Ice Age (2002) - 声の出演
スクール・オブ・ロック The School of Rock (2003)
シャーク・テイル Shark Tale (2004) - 声の出演
隣のリッチマン Envy (2004) - 日本未公開
俺たちニュースキャスター Anchorman: The Legend of Ron Burgundy (2004)
キング・コング King Kong (2005)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 Nacho Libre (2006)
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! Tenacious D in The Pick of Destiny (2006)
ホリデイ The Holiday (2006)
マーゴット・ウェディング Margot at the Wedding (2007) - 日本未公開
ザ・シンプソンズ The Simpsons (2007) - 声の出演
僕らのミライへ逆回転 Be Kind Rewind (2008)
カンフー・パンダ Kung Fu Panda (2008) - 声の出演、ポー役
トロピック・サンダー/史上最低の作戦 Tropic Thunder (2008)
紀元1年が、こんなんだったら!? Year One (2009) - 日本未公開
ガリバー旅行記 Gulliver's Travels (2010)
カンフー・パンダ2 Kung Fu Panda 2 (2011) - 声の出演、ポー役


※テネイシャスD
ジャック・ブラックとカイル・ガスによるシニカル・ギャグ・バンド。ファースト・アルバム作と2枚組DVDは日本でもエピックソニーからリリースされた。
2001年 Tenacious D - テネイシャスDのデビュー・アルバム
2004年 Complete Masterworks(DVD)- テネイシャスDの軌跡を収めた2枚組DVD
2006年 In The Pick Of Destiny - セカンド・アルバム


2011年
7月2日(土)~7月8日(金) 1週間上映

『メアリー&マックス』

10:30/14:00/17:35/21:05

『ガリバー旅行記』【2D・字幕版】

12:20/15:55/19:30



※上記の文章は『ガリバー旅行記』 プログラム(1部600円)から参照。
※上記のフィルモグラフィーはウィキペディアからの参照。
※「シネモグラ」とは、「シネマ・フィルモグラフィー」の略。
『ガリバー旅行記』予告編 ♪


7月2日(土)~7月8日(金)

『メアリー&マックス』

10:30/14:00/17:35/21:05

『ガリバー旅行記』【2D・字幕版】

12:20/15:55/19:30
榎本健一
今の若手の喜劇人、何も喜劇人だけでなく、一般の俳優も歌手にもいえることだが、
皆、大変偉くなってしまっている。
それも我に偉くなって実力が伴わない人が多い。
それに、皆忙しすぎる。
それが余計に演技の未熟なまま、俺はたいしたもんだと錯覚してしまっている。
日頃の研究心こそ大事。

ゆるいぞなもし

榎本 健一(えのもと けんいち、1904年10月11日 - 1970年1月7日)は、日本の俳優、歌手、コメディアンである。当初は浅草を拠点としていたが、エノケンの愛称で広く全国に知られていった。「日本の喜劇王」とも呼ばれ、第二次世界大戦期前後の日本で活躍した。
Designed by aykm.