うさこ
『めしねぶ』

目黒シネマ公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ヤーコプ・ルートヴィヒ・カルル・グリムとヴィルヘルム・カール・グリム
木々の木の葉が一枚のこらず舌であるとしても、
わたしのこのおもいを語りつくすことはできまい。

森

グリム兄弟(ドイツ語: Brüder Grimm)は、19世紀にドイツで活躍した言語学者・文献学者・民話収集家・文学者の兄弟。日本では、『グリム童話』の編集者として知られる。大人になるまで成長した兄弟としては男5人、女1人の6人兄弟であったが、通常は後世にまで名を残した長兄ヤーコプと次兄ヴィルヘルムの二人を指す(今日では後述の末弟・ルートヴィッヒも含むこともある)。多くをヤーコプ・ヴィルヘルムの兄弟として活躍したが、グリム童話集ではルートヴィヒも挿し絵を手がけている。

グリム童話(グリムどうわ、ドイツ語: Kinder- und Hausmärchen (KHM): キンダー ウント ハオスメルヒェン 子供たちと家庭の童話)はヤーコプ・ルートヴィヒ・カルル・グリムとヴィルヘルム・カール・グリムからなるグリム兄弟によって編集された童話集。KHM200番までの他に児童の読む聖者物語 (Kinderlegenden) が10番まである。なお、初版の挿絵を描いた兄弟の末弟のルートヴィヒ・エーミール・グリムも著者と見なされる場合もある。
スポンサーサイト
本日、5月30日(月)のみ、

諸事情の為、下記上映回を休止いたします。


17:10 『ウッドストックがやってくる!』
  
19:25 『ノーウェアボーイ
 ひとりぼっちのあいつ


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
最終回ラスト1本900円は、
15時15分『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』になります。
ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ
明けゆく毎日をお前の最後の日と思え。
そうすれば当てにしない日はお前の儲けとなる。

あかいはな

ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ(Michel Eyquem de Montaigne, 1533年2月28日 - 1592年9月13日)は、16世紀ルネサンス期のフランスを代表する哲学者。モラリスト、懐疑論者、人文主義者。現実の人間を洞察し人間の生き方を探求して綴り続けた主著『エセー』は、フランスのみならず、各国に影響を与えた。
松下幸之助
人の歩む道も国の歩む道も結局同じことではなかろうか。
ボンヤリしていては道はひらけぬ。
他人まかせでは道はひらけぬ。
つまりは、われ他人とともに懸命に考えて、わが道をひらく如くに、
国の道をひらかねばなるまい。
そうしなければならないのが民主主義で、またそれができるのも民主主義なのである。
おたがいに三省してみたい。

東照宮

松下 幸之助(まつした こうのすけ、1894年〈明治27年〉11月27日 - 1989年〈平成元年〉4月27日)は、日本の実業家。
パナソニック(旧社名:松下電器産業、松下電器製作所、松下電気器具製作所)を一代で築き上げた日本屈指の経営者で、経営の神様とも、関係者からは社主とも称された。自分と同じく丁稚から身を起こした思想家の石田梅岩に倣い、PHP研究所を設立して倫理教育に乗り出す一方、晩年は松下政経塾を立ち上げ政治家の育成にも意を注いだ。
上田 三四二
歌をつくろうとは思わない。
歩くだけでいい……
だがそういう道の上で、ふと
歌が落ちてくる……
その言葉を唇にのぼせ、吟味し、
よさそうだと胸にしまい込む。

上田三四二

上田 三四二(うえだ みよじ、1923年(大正12年)7月21日 - 1989年(平成元年)1月8日)は、日本の歌人、小説家、文芸評論家。

兵庫県加東郡市場村字樫山(現・小野市樫山町)出身。柏原中学、第三高等学校、京都帝国大学医学部卒。内科医として国立京都療養所や国立療養所東京病院に勤務。
1949年、歌誌「新月」に参加し、アララギ派の歌人として出発。1956年、歌会「青の会」結成に参加。歌は愛の声であり、浄念(清い思い)であると唱えた。二度の大病を転機に、晩年は生命の内面を見つめ直した著述が多くなった。なお没日は平成改元最初の日であった。1979年~84年に、宮中歌会始選者を務めている。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。